INFINITE RING
HOME
アトリエ春ヤフーショップ
アトリエ春とは
アトリエ春のこだわり
滋賀にあるジュエリーショップ「アトリエ春」はジュエリーのリフォームも承っています
滋賀のジュエリーショップ「アトリエ春」では、ジュエリーの修理やメンテナンスなども承っています。何かお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。
アトリエ春のことや、ジュエリーのこと、お客様から寄せられるご質問にお答えするコーナー
アトリエ春での「自分で手作りする指輪」プランについて解説しています
お客様の声
ご注文・お支払い方法
「refin」ダウンロード
オリジナルジュエリーを展開する、滋賀にあるアトリエ春の資料請求
LINK
QRコード
営業日カレンダー
2017年 6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2017年 7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
は休業日です 
 

INFINITY RING

 

INFINITE RING

デザイン

 

お客様とともに生み出すデザイン。今までに培ってきた技術と経験を生かして、世界にひとつのジュエリーを実現します。
ここで、アトリエ春で人気のオリジナルリングデザインをいくつかご紹介します。

無限大リング
アトリエ春の最も深いこだわりである「無限大」(インフィニティ)。永遠に、無限に続く幸せを願う想いから生まれてきました。全周緩やかなカーブを描く無限大フォルムは、しっかりした厚みを感じさせないほどの特別なフィット感があります。
この無限大リングのフォルムはとても繊細で、無理なサイズ直しをすると対称性や美しいフォルムが崩れてしまいます。言い換えれば作り置きはできないということであり、お客様の指のサイズに合わせて一からお作りしなければならず、オーダーメイドでなければ制作できない「特別な形」なのです。

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
正面から見ると、やさしいカーブ
が美しいデザイン

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
手の平側は、薬指の付け根に沿う
よう計算されたライン

イニシャルリング
ご両親から特別な想いを込められて授かった名前。
アトリエ春は、世界にひとりしかいないご自身を象徴するイニシャルをデザイン化したジュエリーに深いこだわりを持っています。
ご自身で身につけるならば、確固たる自己を持てるような、力強さを感じていただけると思います。
また、ご結婚されるお二人ならば、お互いのイニシャルを交換して身につけることに、とても強い絆を感じていただけるでしょう。そして、二つのリングを重ね合わせることで初めて生まれる優しいハート。このハートも、お互いの気持ちを交換し、常に気持ちと身体がつながっていることを意味しているものなのです。
どんな時も、全てを分かち合える。全てを見守ってくれる。いつも、そばにいる。きっと心が安らぐデザインとなると思っています。

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
お互いのイニシャル「H」「M」をデ
ザイン

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
お互いのイニシャル「O」「K」をデ
ザイン

3本セットリング

エンゲージリング(婚約指輪)を単独で着けられる方もおられますが、「結婚後はマリッジリング(結婚指輪)の上に重ねて着けられるようにしたい」というご要望をよく伺います。しかしながら、「エンゲージリングは着ける機会がないから」と着けなくなってしまう方も多いのではないでしょうか?
せっかく彼から贈ってもらったエンゲージリング、もっと身近に楽しんでいただきたい、自然に身に着けていただきたい。そんな想いを叶えてくれるのが、“3本セットリング”です。
エンゲージリングとマリッジリングを重ねるとモチーフが現れたり、2本のラインが合っていたり・・といったデザインなら、とても自然に重ね着けしていただけるはず。そしてさらに、男性用マリッジリングと重ねて3本セットで完成するモチーフなどがデザインされたリングであれば、二人の想いがより深くなるはずです。

 

“常に着けていたくなる”エンゲージ&マリッジの3本セットリングを、アトリエ春からご提案いたします。

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
上からエンゲージ・女性用マリッ
ジ・男性用マリッジ

クリックで拡大表示します
SHUN ORIGINAL
重ねると、ハート&クローバーの
モチーフが

 

ページの先頭へ